アーリーリタイアプロジェクト

僕はいつだって新しい世界へ挑戦してきた

f:id:suasi:20180425120715j:plain

ふと考えてみると…僕は常に新しい世界へ挑戦してきたなと思います。

もともとはサッカーをやっていましたが、友達が校庭で野球やっているのを見て、野球が面白そうだと思って野球に挑戦しはじめたり。
その野球がおもしろくて、地元の地域で一番強い野球シニアチームに入って挑戦してみたり。
高校もいままでの野球チームからは誰も行っていない高学歴学校にはいろうと挑戦してみたり。
就職活動に関してもなかなかの狭き門な会社に入りたいと思って挑戦してみたり。
その結果、自分でいうのもアレですが…

けっこう、成功してきました。笑

いまはサラリーマンが少し窮屈になってきたので、自由になりたいと思うようになってきました。自由を求めて自分で独立するも一手、ネットビジネスなどの副業を充実させるも一手、投資でひと儲けしちゃうのも一手、なのかなと。

あらゆる場所で気がつけば高みを目指して挑戦してきましたが、大事だと思うのはやはり”環境”ですね。野球チームにしても、まわりが上手だとそれが基準になるんですね。どんな環境に身をおけば、自分が求める自由に近づくのか、そんな事を時間をかけながら考えていきたいなと思います。(遠い目)

〜日本大恐慌時代の一般市民投資戦略〜

コロナウイルスに
中央銀行の大金融緩和。

いま、世界は大転換期。
これから日本はどうなるのか?

知識があれば
対策をすることができる。

逆に…

何も知らなければ奪われるまま。

知識をつけて
大切な資産を守ろう。
必要な情報を全て詰め込みました。

ぜひご覧ください。

オススメ記事

コメント