アーリーリタイアプロジェクト

サラリーマンリタイアのための具体的戦術

前回の記事の通り、どのように2億1000万の資産をつくりあげるのか。

born2befree.hatenablog.com

それを今回の記事で具体的に記しておこうと思います。

原資は100万円からスタート

原資は100万円です。ボーナスなどがありお金の目途がつくタイミングの2018年7月2日(月)から10年に渡る大プロジェクトをスタートさせます。何もない平凡な平日の1日ですが、僕にとっては感慨深い1日となりそうです。

具体的な運用目標

最低目標は月利5%です。根拠としては下記の月利計算から導き出しています。f:id:suasi:20180424123137p:plain
つまり月利5%で運用していけば10年以内に目標を達成していることになります。それを達成できるくらいのリターンがある投資案件を調べたときに先物日経225に辿り着きました。

ルール設定

うまく運用できたとして月利8%を想定してみると下記の通りでした。

f:id:suasi:20180424123748p:plain
この場合は何と6年目の途中には目標を達成しております。ただ、今までの投資経験の肌感覚として月利10%以上を目指そうとすると無理が生じて負ける傾向にあります。あとは気が大きくなることもあるので。ですのでイメージは月利5~8%くらいを目指していくことになるのかなと。そういった背景を踏まえてルール①月利10%増えたらその月のトレードは終了。

基本的な投資スタンス

最重要な概念なので、こちらがルール②とにかく見送ること。とにかくこれに尽きます。基本的な投資法として「絶対的に自身があり、相場に波風がないときにサッと入り、サッと抜ける。先物市場から10円を抜く。」こんなスタンスでやろうと思っています。なぜこんな投資方法なのかと言うと
・投資金額が大きくなってきたらビビるから
・勝負師、ギャンブラー気質ではないから
・ずっと保有していられるほどメンタル強くないから
・相場においてはかなりのチキンだから
という性格をよくわかっているからこそスキャルピングに近いデイトレでの運用を考えています。

とは言え続けられるの?

大きく負け越して目標から遠ざかったり、最悪の場合は運用に失敗して原資が0になることもあるでしょう。ただその都度シュミレーションし直してみます。とにかく最終目標はブレることの無いように。
逆に投資がうまくいったとしても世の中の情勢などを鑑みて、途中で不動産を買ったり、別の安定資産に振り分ける可能性もゼロではないです。その時期に適したものを購入していくことで、最終的に無理のない投資ができるようなら採用していく可能性はありえます。つまり旬なものを目利きして購入していくイメージです。

このブログで報告していくことで、ちょっとはトレードに対する責任感もでてくるかな…と思っています。あとは本当にこのプロジェクトがうまくいって、目標達成できた暁にはその証明になるブログとして足跡を残しておければと思っております。とは言え更新し続けることが大切だと思うので激ユルで更新していきます(^^)

お役立ち情報をお届けします!

副業の時代

サラリーマンも個人で稼ぐべき時代がきています。

副業で稼げる情報をまとめてみました。

こちらよりご覧ください(^^)

YouTubeチャンネル


suasiチャンネル
チャンネル登録してもらえるととても喜びます。

Twitter 3,000フォロワー突破!

各所であなたのお役に立てるよう頑張ります!

オススメ記事

コメント