ビジネスノウハウ

トレードのコツは…情報を入手しないこと!?

「プロジェクションバイアス」という言葉をご存知でしょうか?

プロジェクションマッピングなどが流行っていますから何となく聞いたことがあるかもしれませんね。

プロジェクションには”投影する”という意味があります。

動画でもわかりやすく解説しています

プロジェクションバイアスとは何か?

「プロジェクションバイアス」とは、

いまの状況を過度に未来に投影してしまうことで、未来を正しく予測することができない思考です。

例えば・・・

お腹いっぱいの状態で昼に、夕飯の食材を買いに行くと「少なめ」に買っている。

お腹が空いている状態で昼に、夕飯の食材を買いに行くと「多め」に買っている。

というような行動です。

どちらの状況でも本質的には夕飯の食材の量が変わるわけではないですよね。

 

他にも・・・

アメリカでは、天気の良い日にオープンカーやプール付きの家がいつもよりも多く売れるそうです。

暑くて天気の良い日がずっと続くわけではないのですが、ついその時の状況だけで判断してしまいがちというわけです。

つまり、いまの状況が未来でもそのまま続くと思って行動してしまうということです。

プロジェクションバイアスは投資にも当てはまる

プロジェクションバイアスは投資にも当てはまります。

保有している株価が暴落すると苦しい気持ちになりますよね?

その時に、なぜか株価はもう永遠に上昇してこないかのような感覚に陥ったりします。

いま暴落したことと、未来の株価に関連性がなかったとしても不安になるのです。

それが「プロジェクションバイアス」の影響だというわけです。

投資家はたくさんの情報に触れている

投資をすると、たくさんの情報を得たくなります。

世の中はどう動くのか?良い材料はないか?懸念点はないか?と色々と探してしまいます。

そこで、経済ニュースやアナリストなどの専門家の方々が「今後、さらに暴落の可能性があります。」というようなことを言っているのを聞くと、ネガティブな感情でいっぱいになったりするものです。

トレードのコツは情報を入手しないこと

「プロジェクションバイアス」の傾向を理解した上で、客観的な判断を下していく必要があります。

しかし、SNSや掲示板などでは様々な情報が流れています。

どれも「たしかにな~!!」と思うものばかりだったりします。

だからこそ、必要以上に情報に左右されないように意識しておくことが大切なわけです。

極論、インターネットやテレビのニュースなど情報はすべて遮断しても良いくらいです。

シンプルに自分のルールに則ってエントリーとエグジットを繰り返した方が勝率があがります。

人間は本能として”選択”することが大好き。だから投資は難しい。私たちは瞬間瞬間でものすごい数の”選択”をしています。 1日に9,000回以上の選択をすると言われていますね。 それほどまで...
お金持ちへ近づくために普段の買い物を「消費」から「投資」にシフトしよう。お金持ちになるためには「ビジネス」か「投資」しかありません。 (玉の輿…は今回なしで!笑) 普段の生活していると「投資するお...

まずは、自分自身がプロジェクションバイアスのような影響をうけた思考をしているということを理解していきましょう。

それだけでも、意識していない、その他大勢との差は歴然です。

今回の記事は以上です。

お役立ち情報をお届けします!

副業の時代

サラリーマンも個人で稼ぐべき時代がきています。

副業で稼げる情報をまとめてみました。

こちらよりご覧ください(^^)

YouTubeチャンネル


suasiチャンネル
チャンネル登録してもらえるととても喜びます。

Twitter 3,000フォロワー突破!

各所であなたのお役に立てるよう頑張ります!

オススメ記事

コメント