育児・育休

3日目 赤ちゃんとの沐浴は男同士の裸のおつきあいである。

宣言通り朝から沐浴をしました。気合をいれて赤ちゃんといっしょに自分も全裸になりながら(笑)挑みましたっ!!

 

お湯をはりスキナベーブを入れる

我が家ではスキナベーブという沐浴剤を入れています。肌がしっとりして、あせもや湿疹の予防になるんだとか。
f:id:suasi:20180412003911j:image

写真ブレブレ笑

 

赤ちゃんが腰深くなったときに”コレ飲んじゃってねーか?!”みたいな雰囲気もありましたが大丈夫だったみたいです。

 

すべりそうで怖い

はじめてということもありましたが、とにかくツルッとすべらせて、溺れさせてしまいそうで不安です。ガーゼとお尻をフィットさせる部分ををうまく使いながらなんとか洗います。結構驚いたのですが、いまは水に慣れさせる&ソープの流し忘れを防ぐために、アワアワで洗ったあとは頭からお湯をぶっかけるんですね!もちろんこれで苦しそうにしていて泣き出しました笑

 

肌のふれあいができる

いっしょに全裸になってみたことで気づいたことがあります(笑)それはお互い肌のふれあいをするシーンは実は少ないということ。手を握ったり、顔を触ったり、脚をさすったりはしますが、お腹とか自分の太ももとか。お互い全裸で肌のふれあいをする時間というのは実は他に無いですね。そういう意味では究極のスキンシップですね。男の子なので、いわゆるはじめての”男同士 裸のおつきあい”が出来たわけです(^^)

 

夕飯を食べてから僕はガッツリ眠っていたのですが、その間に、息子がギャン泣きしていたようで妻は疲弊していました…対応できなくてゴメンね。なんか薄れゆく意識の中でそんな感じになっているのは朧げにおぼえています(-_-;)男は赤ちゃんの泣き声で起きないっていうのはどうやら都市伝説ではないようです。

〜日本大恐慌時代の一般市民投資戦略〜

コロナウイルスに
中央銀行の大金融緩和。

いま、世界は大転換期。
これから日本はどうなるのか?

知識があれば
対策をすることができる。

逆に…

何も知らなければ奪われるまま。

知識をつけて
大切な資産を守ろう。
必要な情報を全て詰め込みました。

ぜひご覧ください。

コメント