育児・育休

23日目 新生児のムキムキ体操

f:id:suasi:20180502202602j:image
最近、赤ちゃんのムキムキ体操をはじめました。新生児から始めるのもアリということなので、今回はそれをまとめてみました。

 

ムキムキ体操ってなに?

ムキムキ体操とは赤ちゃんのちんちんが大人になったときに包茎にならないように、また汚れがたまらないようにするための運動です。運動と言っても、赤ちゃんのちんちんの根本を引っ張って亀頭をだしてあげる(出るように包皮をすこしずつ伸ばしていく)というものです。

 

ムキムキ体操はいつからはじめればいいの?

諸説ありますが、まだ痛みに対して暴れたりリアクションができない新生児のうちから慣らすのはアリです。物心がついてくるとムキムキ体操して痛かったときに、それがトラウマになりちんちんを触らせてくれなくなってしまうのでチャンスが無くなってしまいます!

ムキムキ体操しないとどうなるの?

ちんちんの包皮の中に汚れがたまって炎症を起こしてしまうことがあるようです。ただ赤ちゃんはおちんちんもデリケートなので無理に剥こうとして怪我をしてしまう可能性もあるので、ゆっくりと焦らずに数ヶ月かけて包皮を伸ばしていくイメージの方が良いです。

 

というわけでおちんちんの話題でした。笑

お役立ち情報をお届けします!

副業の時代

サラリーマンも個人で稼ぐべき時代がきています。

副業で稼げる情報をまとめてみました。

こちらよりご覧ください(^^)

YouTubeチャンネル


suasiチャンネル
チャンネル登録してもらえるととても喜びます。

Twitter 3,000フォロワー突破!

各所であなたのお役に立てるよう頑張ります!

オススメ記事

コメント