投資

複利とは?複利のチカラを具体的化したらスゴいことになった。

複利(ふくり)という言葉をご存知でしょうか?

20世紀最高の物理学者ともいわれるアインシュタインが、

「人類最大の発明であり、宇宙で最も偉大な力」とまで呼んだものです。

いったいどんなものなのか説明していきます。

複利とは何か?

“複利”を理解するためには”単利”の意味を知っておいたほうがわかりやすいです。

単利とは?

”元本だけに利息がつくもの”です。

たとえばあなたが100万円を銀行に預けたとしましょう。

そのときの利息が5%だとしたら、1年後には105万円になっています。

つまり1年ごとに5万円の利息を受け取ることができます。

2年で10万、3年で15万、4年で20万…という具合ですね。

複利とは?

”元本についた利息にも、利息がつくもの”です。

分かりづらいと思いますので具体例で説明しますね。

今度は”複利”で100万円を銀行に預けたとしましょう。

そのときの利息が5%だとしたら、1年後には105万円になっています。

こちらも1年で5万円の利息を受け取ることができるわけです。

そのあと!

2年目から変化があらわれます。

元本についた利息にも利息がつきますので、2年間だと105万2500円になるんです。

「いや、たった2500円かよワロタwww」…と侮ってはいけません。

複利というのは時間と共にその効果が大きくなっていくのです。

単利と複利を具体的に比較してみる

利率5%の場合

先ほどの例の続きで5%で運用していった場合の比較です。

5% 単利 複利 差額
1年目 1,050,000 1,050,000 0
2年目 1,100,000 1,102,500 2,500
3年目 1,150,000 1,157,625 7,625
4年目 1,200,000 1,215,506 15,506
5年目 1,250,000 1,276,282 26,282
6年目 1,300,000 1,340,096 40,096
7年目 1,350,000 1,407,100 57,100
8年目 1,400,000 1,477,455 77,455
9年目 1,450,000 1,551,328 101,328
10年目 1,500,000 1,628,895 128,895
20年目 2,000,000 2,653,298 653,298
30年目 2,500,000 4,321,942 1,821,942

1年では2,500円しか差がなくて笑っていたかもしれませんが、30年経てば180万円以上の差となっています。

さらに面白いのは利率が高ければ、少し利率が変わるだけでそのチカラも大きく変化するところです。

利率10%の場合

今回は利率を10%にしてみました。

1年後の利息だけを比較すると同じですが、2年後は10,000円の差がつきます。

その後は果たして・・・?

10% 単利 複利 差額
1年目 1,100,000 1,100,000 0
2年目 1,200,000 1,210,000 10,000
3年目 1,300,000 1,331,000 31,000
4年目 1,400,000 1,464,100 64,100
5年目 1,500,000 1,610,510 110,510
6年目 1,600,000 1,771,561 171,561
7年目 1,700,000 1,948,717 248,717
8年目 1,800,000 2,143,589 343,589
9年目 1,900,000 2,357,948 457,948
10年目 2,000,000 2,593,742 593,742
20年目 3,000,000 6,727,500 3,727,500
30年目 4,000,000 17,449,402 13,449,402

なんと1300万円以上の差額がつきました。

それでは最後に、元本が大きかった場合の比較をシミュレーションしてみます。

元本2500万円から投資をした場合の比較

お金をがんばって貯めて2500万円の資金を用意できたとします。

それを単利、複利で運用してみたらどうなるのか?

こちらも利率10%で比較してみます。

10% 単利 複利 差額
1年目 22,000,000 22,000,000 0
2年目 24,000,000 24,200,000 200,000
3年目 26,000,000 26,620,000 620,000
4年目 28,000,000 29,282,000 1,282,000
5年目 30,000,000 32,210,200 2,210,200
6年目 32,000,000 35,431,220 3,431,220
7年目 34,000,000 38,974,342 4,974,342
8年目 36,000,000 42,871,776 6,871,776
9年目 38,000,000 47,158,954 9,158,954
10年目 40,000,000 51,874,849 11,874,849
20年目 60,000,000 134,549,999 74,549,999
30年目 80,000,000 348,988,045 268,988,045

ご覧の通りです。本当に笑えないレベルになりましたね。

投資にどう活かすべきなのか

利益の源泉は時の経過

時間の経過をみていただくとわかると思いますが、長い期間で利息がつけば雪だるま式におおきな資産になるのです。

もちろん複利のインパクトはものすごいですが、単利でも時間をかけてゆっくりと利益をつみかさねていくことで資産を増やすことができるわけです。

一方で。

借金などの負担としてかかってくる利息については逆のことが言えるわけです。注意が必要ですね。

投資は複利で考える

時間をかければかけるほど、その効果が大きくなるのであれば複利を利用しない手はありませんよね。

どんな投資の時でも「これは単利なの?複利なの?」と知っておくことは最低条件です。

逆に「利回りが低いかな?」と感じる案件でも投資できる元本が大きければ、複利効果によって充分な資産を築くことができるわけです。

アーリーリタイアプロジェクトも複利計算

私の「アーリーリタイアプロジェクト」においての計算も複利計算です。

このアインシュタインが驚いた”複利”というチカラを利用しない手はないと思ったわけですね。

サラリーマンリタイアのための具体的戦術前回の記事の通り、どのように2億1000万の資産をつくりあげるのか。 born2befree.hatenablog.com それを今回の...
アーリーリタイアプロジェクト6ヶ月目の結果前回の記事「ブログ初心者におくる!トップブロガーのブログ書き方をまとめてみた。」とはまったく違う”日記スタイル”でおおくりします(^^)...

この複利のチカラでアーリーリタイアできたら本当にすごいと思いませんか?



焦らず、時間をかけて、しっかりと大きな資産をつくっていけるように頑張りましょう(^^)本日は以上です。

お役立ち情報をお届けします!

副業の時代

サラリーマンも個人で稼ぐべき時代がきています。

副業で稼げる情報をまとめてみました。

こちらよりご覧ください(^^)

YouTubeチャンネル


suasiチャンネル
チャンネル登録してもらえるととても喜びます。

Twitter 3,000フォロワー突破!

各所であなたのお役に立てるよう頑張ります!

オススメ記事

コメント