育児・育休

9日目 夜泣きに効く!対策グッズ

今日は2週間検診ということで妻と赤ちゃんと産院に行ってきました。久しぶりに外の空気を感じられて赤ちゃんは嬉しそうな気もします…(^^)産院に到着して思ったのですがお父さん付き添いが多い!ということ。私みたいに1ヶ月育休とかは珍しいケースかと思いますが、他のお父さんももしかしたら育休なり有給を使って付き添いしているんですかね。火曜日だったのに1/3くらいはお父さん付き添いだった気がします。驚き。私も育児にシフトを切っていなかったら、ゼッタイお任せしていたタイプですね^^;

 

いまのところ最強の夜泣き対策

赤ちゃんの夜泣きには現状コレです。

f:id:suasi:20180418001636j:image f:id:suasi:20180418001739j:image

バランスボールです。

現状最強かもしれません。

膨らませるとこんな感じになります。

f:id:suasi:20180418001800j:image

空気入れ機がついてくるので助かりました。(無かったら今ちょうど酸素不足で寝込んでいることでしょう。笑)

 

ツラそうだけど…

赤ちゃんを抱っこしながら、上下なり前後なりに自然に揺れるだけ。大変そう…と思われるかもしれませんが、全くツラくないです。ちょっとした運動にもなった気がしてむしろ気分もよいです。これでフワフワ遊んでいると赤ちゃんの目がトロンとしてきます。車の振動で赤ちゃんが眠るとか言いますが、あんた感じなのかもしれませんね。羊水を思い出してフワフワするみたいな。

 

赤ちゃんによって他にも効き目のあるグッズとか、方法とかあればぜひ教えてください〜(^^)

 

個人で稼げるようになる必要性…

世界のこと日本のことを知れば知るほど感じるのが

個人で稼ぐことの重要性。

これからの世の中は貧富の差がますます広がっていきます。

まずは月1万円を稼ぐ体験からしてみませんか?

難しいスキルやすごい経歴などは不要です。

やるか、やらないか。それだけです。

早速下記のバナーをクリックしてみましょう!

月1万円稼ぐ方法

やりたいことが決まっていない学生さんへ

新卒で大手人気企業に戦略的に入るのは賢い選択です。

働きながら自分のやりたいことに挑戦してみたり、副業してみたり…

そうやって自分のやりたいことや夢をみつけていきましょう。

ブラック企業では心も体も時間も消耗してしまいます。

興味ある人は下記から就活生向けメールマガジンが読めます。無料です。

コメント